menu

メンバーコメント公開!

常々、次があるとは思っていなかったのですが、
有り難いことに、またこうして集まることが出来ました。

平成最後の日。
ひとつの時代の締めくくりに、「証を残す」
というと少し大げさかも知れませんが、
そんな気持ちで臨みます。

最高の思い出となりますように。

〈田澤孝介〉


平成が終わると聞いたとき、
自分の中で何かが弾けたような感覚があった。
振り返ると複数の青春時代があり、
今もそのような何かの中に生きていると感じているけれど、
それでも色の濃い思い出が、そこにはあったのだな と思う。

いろいろ言いたいことはあるけれど、端的にまとめるならば、
「会いたい人には、会えるときに会っておきたいし、できることを、できるときにしておきたい」
まだ見ぬ未来に思い出を、一緒に作ってほしい。

〈杉本善徳〉


僕らが過ごした『平成』が終わる。

このことだけでもすごい事なのに、
そんな日にライブが出来る。
しかもWaiveで。
Zepp Tokyoで。
考えただけでドキドキする。

みんなで一緒に最高の日にしましょう!!

〈貳方孝司〉


11069日ある平成の最後の一日。

何かあるといつも思う
「こんな日もあるんだな」と。
楽しみが一つ増えました。

みんなにとって、僕にとって
これまでも色んな瞬間を共にした音楽たちと
最高の時間を感じましょう。

それではZepp Tokyoにて!

〈高井淳〉

PageTop